可愛く見えるカラコン!可愛いけど見直そう

カラコンの選び方とは

可愛いけれど、不自然になっちゃってませんか。瞳の大きいほうが可愛いと思いますよね。そんな固定観念は捨てて自分に合ったカラコンを付けませんか?瞳が自然に見えるカラコンの選び方は、白目と黒目の大きさが、白目:黒目:白目で見ると1:2:1です。ものさし等で測って買うことで自然に見えます。カラーは瞳の色と合っていると多少ずれても気になりにくいです。ふちがある瞳なのか、茶色い瞳なのか、黒目がちなのか色を確認して買うことをお勧めします。

雑貨店で買うのは危険

よく雑貨店で買うのは危険だと言われていますよね。綺麗な状態で作られていて安全なコンタクトであるか気にする必要があります。簡単に、手ごろな価格で手に入るからこそ、大切な瞳をキープするためにきちんと調べましょう。カラーが落ちてしまったり、角膜を傷つけたりする目のトラブルを避けましょう。角膜に傷がつくと眼科へ行かないと痛い!せっかく可愛いコンタクトが付けれない!なんてことになります。メリットもデメリットもあることを考えなくてはいけません。眼科で瞳のカーブにあったものの購入しましょう。

コンタクトの正しい付け方

コンタクトを付けたいのに上手く入らない、空気がはいってとれてしまうという人も多いと思います。コンタクトを上手く入れるコツがしりたいですね。まず利き手にコンタクトを載せます。この時指先の水分とっておきます。次に反対の手で目を開き、まつ毛が内側に入ってないことを確認してから瞳に載せます。空気がはいりますよね。最後に瞳を動かしていきます。上・右・左・下の順で行います。そして瞳を下に向けたまま、ゆっくりと瞳を閉じます。これで綺麗にコンタクトをつけれます。反対側も同じように行います。注意点として角膜を傷つけないように化粧をする前につけ、落とす前にコンタクトを外しましょう。さあ、鏡を見てください。可愛くなりましたね!これからもカラコンライフを楽しんでくださいね。

カラコンは、目に装着します。度あり、度なしがあり全てががソフトレンズです。デリケートな目に装着するので、購入する前には医師の診察が必要です。